05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かりぷりーず  のんびりテディベア作家の日々是好日

心意気テディベア作家の のんびり日記です。

夏の終わりにお嬢のほっこり怪現象まとめ。 

お元気ですかー。
我が家の亀甲竜もオトンナも、立秋過ぎた頃からすっかり目覚めて
葉や芽を伸ばしはじめています。
まだまだ暑いですが、秋はそこまで来てますねえ。

さて、そんな晩夏にお送りする我が家のほっこり怪現象です。
先日大妖怪展に行って来たものでちょっとそんな気分で( ^ω^ )

昨年お星様になったワンコのお嬢。
その年はずっと我が家にある鳴りモノが騒がしいくらいに鳴っていたのです。

暑さとか電池がなくなるときの誤作動だろうなーとか思っていたのですが。
電池切れてないし・・・。

そしたら何と!
今年に入ってから直近のお盆に1回鳴っただけで一切騒がないのです。
電池がなくなってないのも確認済みです。
何なら昨年より暑いので誤作動ドンと来い、なはずなんですが
うんともすんとも、全然鳴らないんですよねえ。
行くべきところにちゃんと行けたのかなー。


昨年の怪現象をざっと思い出すと

叔母が来た時のコンニチハのタイミングのひと鳴り。

帰るときのまたねーのタイミングでのひと鳴り。

コンテストの犬を作ってる時のざわざわ。あちこちの鳴りモノが鳴ってましたねえ。
他のイヌ作るときも鳴ってました。

借りた服を着てみて、あまりの似合わなさに衝撃を受けてたら
近くの鳴りモノが絶妙なタイミングでひと鳴り。笑ってる顔が思い浮かびましたよ。

夜テレビ見てたら誰かに足をむぎゅーと踏まれて、振り返ったら誰もいなかったり。

真夜中に写真のワンコに話しかけてたら急に音鳴ったり。
これはびっくりしすぎて心臓痛かったー(笑)

などなど。


お嬢の最期のときも、オモロくて素敵な霊園主のおばちゃんに遭遇してまして。
長い焼き場の経験から、お嬢の最期の体の状況についてとか、
もしかしたらお嬢が家族に伝えたかったことを代弁してるんじゃないかと思うほど
色々伝えてくれました。違うとしても、送る人間は聞けて嬉しかったなあ。

そして写真をたくさん撮っておけと若干引くくらい(笑)薦めるおばちゃんのおかげで、
最後の花で飾られたお嬢とその隣でにこやかに笑う我々の
ちょっとシュール(^^;)な写真がいっぱい残っています。

ホントに湿っぽくも怖くも暗くもない、いっそ爽やかな最期の最後の写真がいっぱいです。
今思えば母が同席出来なかったので、お嬢の思いやりだった気がしてなりません。
嬉しいかどうかは置いといて。

重ねた年月か、彼女の本質かは分かりませんが
とても素晴しいワンコと19年過ごせてよかった。

しかしホントに怪現象の「か」の字もなくなった、静かな2016年の晩夏です。

ん?



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Posted on 2016/08/28 Sun. 01:13 [edit]

category: つぶやき

TB: 0    CM: 2

28

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/09/08 15:55 | edit

鍵コメさんへ 

こんにちはー!!
どうしたかな〜と思っていたので、お元気そうで何よりです!

慣れないとなかなか大変そうですが、それでも何だか楽しげなので
少しほっとしていたりします。
ぜひ日々楽しんで下さいませませ(^^)/

また遊びに行きま〜す!!

URL | じぶのすけ #- | 2016/09/09 04:35 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://karipuries.blog103.fc2.com/tb.php/217-f7525e32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list