05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かりぷりーず  のんびりテディベア作家の日々是好日

心意気テディベア作家の のんびり日記です。

アルストニー白花&赤花 

さて、今回はアルストニーです。

前に、来たばかりの画像を載せてましたが
探したらありました!
6月の中旬頃のつぼみが沢山上がっていた時の写真です。

何処かに「夏場も水をあげると どんどん花芽が上がります」って
書いてあったので、(どこだったかな;)
今も風通しの良い所で水やっています。
蒸れには弱いそうなので要注意ですが。

来たあとしばらく直射日光に当てっぱなしでして。
葉っぱが赤くなったりカサカサしてきたり、
ヒーコラ言ってるなーと思ってたんですが
不慮の怪我でそのまま1ヶ月放置する羽目になりました(泣)

そのヒーコラ言いつつ花芽を沢山あげている放置直前の姿がこちら。
アルストニー白花6月

この直後に放置状態で1ヶ月、遮光が10%もない位な日当りの良い所で
カラッカラになっていたわけですが;;
どうやら花は無事全部咲き終わったようで、少しだけ種が出来ていました。
ああ、花見たかったー。

不慮の放置以後は、午前中に少し日の当たる屋内の明るい窓際で風に当て、
土が乾いたらしっかり水をやるようにして、ほぼ1ヶ月。
今はこんな感じです。
葉っぱの根元周りに小さな新芽が沢山出て来ています。
つぼみも2つ上がってきました〜。

アルストニー白花8月



そしてこちらが8月にやってきたアルストニー赤花!
まだ小ちゃいですが、葉っぱに艶があって元気です。
白花と一緒に明るい日陰に居ます。こっちもつぼみが上がってますー。
って来た時についてたんだけど、イマイチ動きがありません。
さすがに暑すぎるのかな。

アルストニー赤花8月


写真で見えている、鉢周りに巻いたアルミホイルは
鉢の温度を上げない対策です。
プラの黒鉢は温度上がり易いので、
蒸れに弱そうなパキポディウムとアルストニーに巻いてます。



それと白花から取れた種の、実生1ヶ月目くらい。
順調なのかどうなのか全く分かりません;;
生長は早くなさそうですが、元気そうではあります。
ちょっと徒長気味?
アルストニー2013実生8月


これからが楽しみなアルストニー達です〜。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted on 2013/08/21 Wed. 19:10 [edit]

category: アルストニー

TB: 0    CM: 0

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://karipuries.blog103.fc2.com/tb.php/134-a5d0fb3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list