03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かりぷりーず  のんびりテディベア作家の日々是好日

心意気テディベア作家の のんびり日記です。

あれから・・・の備忘録1 

コンベンションから、もうだいぶ経ってしまいました。
なんか、仕事でバタバタしてるし動けないしで過ごしていたら
もう、気づいたら7月終わりそう!!!
いかん;なんか色々いかーん!!!

仕事が在宅なのをいい事に、病院と家の往復以外で外に出ていないという
公共機関の洗礼を受けずに済んで、かなり助かってますが
外界との接点が断たれ気味の、ちょいと微妙・・・な毎日を送っています。


あれから・・・
そう、アキレス腱を切ってから・・・の備忘録的なものです。

切ってからもう一月が過ぎました。
温存療法でしたっけ、手術無しで、
自分の治癒力でくっつくのを待つ方法をとりましたので
レントゲンとMRIとモロモロ確認して、
ギプスで固めて固定して、今に至っています。

はじめは膝上まで固定されて、その上つま先伸ばされたままなので
膝は動かないわ、足はつけないわ、重いわで、
ギプスをつけたその日は発狂しそうでしたが、
人間慣れるもので1週間もすると、こんなもんさ、と思えるから不思議です。
ま、それもいずれ外す日が来ると思えば、なんでしょうけれど。

あーでも、膝上で固定されてる時は、
ギプスしてる方の親指をけっこうぶつけました。
ツメ割れてます(泣)
つま先まで伸びてる感覚が掴めないうちは痛い思いしました;


3週間くらいした所で膝下の短いギプスに巻き直しました。
この時点でふくらはぎの筋肉がどこかにいっちゃってました。
細いー。棒のように細いー。ひええ。

でも膝下になるとコンパクトに向き変えたり、移動出来るのでだいぶ楽になります。
何より膝が曲がるってステキ!!


基本、家の中では下が四つ足になっている杖(らくらく4点杖)を使っています。
この杖がS字に曲がって掴む所が2段になってるので
主にこのS字にレジ袋を引っ掛けてモノを入れて移動するという(笑)
手は体を支えるのに全て使うので、モノを持つのはなかなか難しいですね。

家の中の階段は座って上り下りしてます。
手すり使って、松葉杖使って、とあれこれモヤモヤしてましたが

足より尻。

病院で通りすがりのギプス経験者の女性にアドバイスもらいました。
安定と安全第一で。日本家屋は土足でないのでその辺はもう。
そして尻移動の方がはやーい(笑)

家の中で松葉杖はあぶないです。(主観)

ギプスをしている時の風呂事情ですが
ギプスを水につけないようにするのに良い方法はないかと
ネットの波に乗ってみたら、世の中便利なものがあるもので、
「シールタイト」という商品名で、ギプスカバーが売られとります。
介護用品のお店とかアマゾンとか楽天とか。
通販で買えるので助かりましたよー。
安いものではないですが、快適さを考えたら、買い。
風呂に入る事も出来るそうです。
ワタシは季節柄シャワーで済ませちゃってますが。

膝上ギプスの時は一人ではシャワーも出来なくて
男性用の大判厚手ボディシートと濡れタオルの世話になりました。


さて。
8月アタマにはギプスを卒業して、装具をつけて生活することになります。

ギプスをはずした後は、装具をつけたまま
歩行の練習を段階を追ってやって行くのですが
この辺りでうっかり再断裂の危険が出てくるので
まだまだ全然気が抜けないというか、
これからがむしろ本番なのではないでしょうか。
ふおおお。
もう二度とこのサイクルを繰り返したくないぃぃぃ。
また装具が来たら、備忘録その2を書いてみたいと思います。



そうそう、どうにもそばに行く事も見ることも出来なくて
6月下旬から1ヶ月放っとかれる事になった多肉とサボテン達のことも。

6月末から7月上旬のいきなりの猛暑に見舞われて
水やりを栽培経験のない人にまかせるのも怖すぎて、
一切を諦めて完全に放置。
空気中の湿気に全てを託した1ヶ月でした。

で、7月20日頃、涼しくなった時に何とか棚のトコまで行って水やってきました。
海王丸、ラウシー、白星、ノビロ、デフューサの辺りは
かなり縮こまったり平たくなったりしてましたが、水やり後程なく元に戻りました;
ちょっと感動。いや、ほんとごめんなさい。

リトープスは小さい鉢に個々に入ってる分がシワッシワになってましたが、
小型プランターに寄せ植えられていた雑種なヤツらは
むしろ今までになくいい状態で・・・むっちりと大きくなってたー!
なにかしら、モヤモヤするわー(笑;)

ハオルチアは・・・一部、日に焼けこげて真っ赤っか;
で、外側の葉数枚が枯れこんだものが幾つか(泣)
でも枯れ果てる前に何とか出来てよかった;;;

今回、改めて多肉植物やサボテンの乾燥に対する強さを実感しました。
耐えてくれてありがとう〜。
でもまだ耐えて下さい。ほんとごめん。


あ!あと嬉しい事に、花の盛りを見られなかった
白花アルストニーですが、種が出来ていました!
早速蒔いてみた所、中1日で芽が出ましたー。
さすがアナカンプセロスのお仲間ー!!
発芽率も80%くらいになるかな。
まだぽつぽつ発芽してるので最終的に100近くなるかも。
ま、発芽率と無事生長する率とイコールではないけども。
期待しちゃいます。

只、他の種蒔いてちっとも芽が出て来てないところに
上から蒔いてしまったので、気温の戻って来た今、
うっかり本家が発芽するとちょっと困った事になります;
実生床を新しく作れなかったから、つい、ねー;;;;

この先上手く育ってくれるといいんですけどねえ。
あの塊になるまでに何年かかるんだろう〜。


クマ活動は10月のゆずの作品展から復帰の予定です。
その頃にはさすがに動けるようになってると思うんだけど;
来年の3月は申し込み済みなので、取れればいつもの如くに参加の予定です〜。


では、またぽつりぽつりと更新していくと思いますので、
気が向いた時にいらして下されば嬉しいです。

Posted on 2013/07/27 Sat. 05:35 [edit]

category: アキレス腱備忘録

TB: 0    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://karipuries.blog103.fc2.com/tb.php/131-d25b89de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list