05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かりぷりーず  のんびりテディベア作家の日々是好日

心意気テディベア作家の のんびり日記です。

すっきり晴れなかったー。 

こんにちは。

今日は晴れマークついてて、いい感じに晴れてたのに
いきなり雷雨で豪雨に;;;
多肉棚のビニールはずさなくて正解でした。
なかなかすっきり晴れない今日この頃です。

ちょこちょこ更新しますと言っておいて
更新出来ておりません。

ちょっとしたアクシデントで
多肉のお世話、人にお願いしてるもので

アルストニーが5輪一斉に咲きかけたのも、その姿を最後に
咲いたとこみれずじまい;;;;

パキポディウムのグラキリスの実生もやってみて、
4つ芽が出て来てるんですが、
写真撮れないわ、お世話出来ないわで
現地球みたいに下ぷっくりになるよう、辛めに育てて〜、とか
野望を持ってた筈なのに、
しょっぱなから徒長しそうだし;;;
いや、小ちゃいうちは徒長しても生きててくれればいいか。


メインがハオルチア、リトープスとサボテン達なので
梅雨の時期なので1ヶ月くらい水やらなくても
何とか湿気で生きててくれそうなのが救いです、ハイ。


そうそう、庭の睡蓮鉢に、
どうやらアマガエルがタマゴ生んだようで
オタマがどっさり生まれてました。
ここ何年も睡蓮鉢置いといて、はじめてです。
今年、生むトコなかったのかな;
生まれたての動かないオタマは確認したんですが
泳ぎだして大きくなって来たであろう現在、
そんな珍事件も写真撮れずじまい;;;;

ちょっと悔しい;
そんな事になっております。

また落ち着きましたら
更新回数を増やしていきたいと思いますー。

Posted on 2013/06/22 Sat. 22:18 [edit]

category: つぶやき

TB: 0    CM: 0

22

またまたご無沙汰です。 

先日、佐々木マキ展に行って来ました。
展示されてる原画と、ショップに並んでる絵本を見て

小さい時に読んで、絵が好きで記憶に残ってる絵本て、
この人の絵だったんだわーと。

改めて思い返していました。

でも漫画家だったのは知らなかったなー。
その時代の匂いのするマンガだった。
今度ちゃんと読んでみたいな。

本当は、吉祥寺まで出たので
帰りに池袋の多肉ショップにも寄ろうかと思ってたんですけどね。

佐々木マキ展でハッチャケ過ぎて、予算が無くなりました(笑)

あ、ちなみに佐々木マキさんは、絵本の
「やっぱりおおかみ」を描いた方です。
これ、絵本デビュー作だったんですねえ。
だいぶ小ちゃい時(たぶん)に読んだ筈だったのに
これだけは鮮明に覚えてたなー。
そして好きだった;;;

佐々木さんのおもしろい絵本もあるので
また更にワンコにする決心がぐらついたりしてますが(^^;)
(いい加減覚悟を決めたらいい)

沢山の原画を見て来て、
絵にしてもクマにしても
もう少し何かしたいな、と思った1日になりました。
だけどこの気持ちがなかなか持続しないのよねえ;




このところ、クマ記事が上がらないまま多肉の事ばかり書き続けるのも
どうなんだろうなあと思ってずっと更新してませんでした。
何もしないよりいいかなーと思って、
またちょいちょい更新したいと思います。
当面多肉8割:クマ1割:他1割位の割合になると思いますが
覗いて頂けたら嬉しいです。

Posted on 2013/06/12 Wed. 23:15 [edit]

category: つぶやき

TB: 0    CM: 0

12

なんだか暑くなりました。(再掲) 

何だかすっかり暑くなってしまいましたねえ。
まだ朝晩は涼しいですが、これから梅雨が来ると思うと
多肉たちの蒸れ蒸れ加減を考えるだにオソロシい。

冬越しよりきっと夏越しの方が大変。

ああ、老犬といっしょ。
暑くて湿気のあるのが一番体に悪い。

うちにはそんな老犬が居ります。
只今、華の17歳。セブンティーンでございます。

17年前に湯たんぽといっしょにやって来た
カワイコちゃ〜んと思いきや
翌日から黒い悪魔に豹変したお嬢。
でも大きくなるにつれ、色々と人ルールを覚えて
お互いに快適に楽しく暮らし、
あまり無理が利かなくなった今や女王として君臨中。

悪魔だった原因はお互いの意思疎通が
うまく出来ないことへの苛立だったんだろうなあと
お嬢が落ち着いて来た頃に何となく理解しました。

顔が老け込まないのでぱっと見若いんですが
足やら腰やらには結構来ておりまして。
季節の変わり目には気を使います。

気持ちの若いわんこなので見てて楽しいです。

・・・見習おう。


で、ベアっぽい話ということで、
ゆずプロジェクトの絵本探しですが
ベアでなくワンコの本にしちゃおうかしら、とか
超有名なワンコの絵本を片手に思案中です。

別に、絵本って「クマ」くくりではないんですよ。
何でも良いんです。
絶版でさえなければ(泣)

ワタシの持ってる絵本、テディベア絡みが多いのです。

昔、ぼろぼろになって捨てられかけたパンダのぬいぐるみを
泣いて拾って戻っては穴を縫い合わせていた記憶が・・・トラウマ?
その所為なのか、ぼろぼろのぬいぐるみが報われる内容の絵本が好きなんですよねえ;

実際にテディベアって100年くらい繕い修理されて
大事にされて来たものが残っているんですよね。
・・・テディベアをつくるのを選んだのは
やはり潜在的に何かを引きずっているとしか・・・
(イエ、そんなことはないと思います)

そんなこんなで何となくテディベアの絵本をモチーフに
幸せな、ぼろぼろ風テディベアを作るつもりになってたんですが
ぜぜぜぜ絶版;(号泣)

で、見たり読んだり考えた結果、ワンコにしようかな、と。
この絵本のワンコも捨てられて
最後に微かに希望が見えたかもしれないし、ないかもしれない・・・
そんな感じの本ですが。

今まで、いま一歩踏み出せなかったワンコ作りの
いいタイミングなのかもしれないということで。


などと、ここまで書きながら改めて思った初夏の頃。
うん、書いてみるもんですね。

ブログってこんな感じでよかったんでしたっけ?
独り言っぽいモノにお付き合いいただき
ほんとにありがとうございます。

さて、ではワンコの本で決定の連絡することにしよう。

何となく絵本も決まった所で
まず目指すはコンベンションですね。

引き続き、お仕事忙しいらしいので〜。ふんふんふん♪
一山越えたらまた何となく楽しくなって来た今日この頃。


さて、どっちも何とかがんばろー。


<追記>
記事掲載後、一瞬、やっぱりクマにしようかなーとか
犬でいいのかなーとか、うっかり考えだしちゃいまして;;

と言うことで、一旦記事を下げてました;
実はずっと決めかねてまして
まだ絵本の連絡してなかったり。
えへへ。

ま、クマにすると、色々逃げられるので
犬にして久しぶりに自分を追い込んでみるのもいいかなーと。
そろそろ連絡しなくっちゃ。

Posted on 2013/06/12 Wed. 23:14 [edit]

category: ベアっぽい話

TB: 0    CM: 0

12