10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

かりぷりーず  のんびりテディベア作家の日々是好日

心意気テディベア作家の のんびり日記です。

この秋にうちに来た多肉(3) 

何か、やること沢山あるのにそれ置いといてブログ書いてるのは、
もはや逃避以外の何ものでもないと思いますが。


・・・では多肉記事です(反省無しか;)
この秋に来たハオルチアです。

いつもハオルチアなどは
そこそこ小さい苗を購入しています。
自分のとこで育つのを見守る方が楽しそうというか、
ま、大きいのは高いからというのも多分に・・・。

ただ、これは何か、どうやっても欲しかったのです。
いわゆる出会っちゃったというヤツです。
グランカクタスガーデンで買って来ました。

コレクタ。

コレクタ

もう、とにかくこういうのが欲しかったんです。
もっと小さいのを買って育てるつもりで行ったけど
つい完成形を買ってしまいました。
見事な成長っぷりで根鉢回ってたので
およそ3.5号相当の深角鉢に植え直しました。
鉢の対角線が105ミリなので直径10センチを軽く超えとります。
かなり立派なものです。ふへへへへへ。
何かこれでも窮屈そうで、そう遠くない将来4号鉢に昇格するでしょう。
ああ、場所が;;;でも立派になってほしい。
・・・ううう。

あと万象が欲しかったので一つ。コレクタと一緒に買って来ました。
名無しです。名のあるのはさすがに高い;
枯らしたり徒長させると洒落になんないので;;;

名無し万象

これは模様があまり無さそげな所がお気に入り。
ま、小ちゃいのでこの先どうなってくるのか分かりませんが。


ハオルチアもずいぶんと増えました。
まだ初心者のきょろきょろした状態から抜けてないので色んなものにときめきます。

傾向としてはザリザリのピグマエア交配系のものが一番多いかな。
でも、コンプト、コレクタ、ピクタ、バデア、スプレンデンス、玉扇、竜鱗・・・ほか
ほぼ主要な系統は何かしらあると思います。
最近は硬葉系も数鉢。

要はちょこっとずつ手を出す散漫収集なんですよねえ〜。
しかし、色んなのをちょっとずつがまた楽しい;;;

また良い感じに育ってくれたら時折紹介してみたいと思います。
冬、徒長しないでちゃんと越せると良いなー;;;

では次は玉型じゃないメセンに続きます。


よかったらポチッとひと押しお願いいたします〜。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

Posted on 2012/11/25 Sun. 00:35 [edit]

category: サボテン・多肉ライフ

TB: 0    CM: 2

25

大変久しぶりにクマのお知らせ。 

自分がテディベア作家を名乗っていることも忘れそうな勢いの今日この頃。

久々にクマ関係の催し物参加のお知らせです。


ゆず+(プラス)
12月7日(金)〜9日(日)
柏そごう「おしゃれサロン」(8階子供服売り場横)にて
作家さんの作ったテディベアの展示販売があります。


ブース販売ではないですが、
委託している作家さんが会期中に会場にいる場合もあります。


で、こちらに参加させていただくことになりました!
販売用に新しいクマを2匹くらいは、と思っています。
が。
今になっても未だクマが出来上がってないのが
結構スリリング;;;

お近くの方、近くにお出掛けのご予定のある方、
お時間ございましたらちょこっと様子見にでも遊びにいらして下さい。
最終日は私も顔出してると思うんですが。。。
相変わらず微妙なもので、予定が思い切り暫定でございます;


あ、それから3月の恵比寿で開催のテディベアフェスティバルも
参加が決まりました。

ここずっと仕事にかまけまくってましたので(ある意味正しいけど)
そろそろクマも始動しないと間に合いません〜。


ということで、久々にクマ紹介をしたいと思います。
一番最近作ったベア、今年の7月に出来上がって
旅立って行った仔『ウィル』です。
元気にしてるかなー。
2012ウィル

何だかこの子はとても人気がありました(うちブースで)
人気独り占めで他の仔がかすんでいたのですが(ホントに;;)
なんだか、とても嬉しかったです。
しかし一番最近で7月ってアナタ;;;いま11月よ;

うわあぁ・・・・。



さて、12月頭には久々にクマ作家らしいこと書けると良いなあ。
そして来年はもう少しクマ作りたいと思う今日この頃。
目標はブログの内容が多肉とクマの半々くらいの割合なんですけどね。

ではまたもう少し近くなって来ましたら今一度お知らせしたいと思います。

久々のクマぽっちだ〜♪ もしよろしかったらひと押しお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted on 2012/11/22 Thu. 01:49 [edit]

category: お知らせ

TB: 0    CM: 0

22

リトープスの実生など 

10月の下旬に種撒いてみました、と書いてから
はや25日。
今現在の様子を載せてみたいと思います。

まずは全体像。
元々は1シートだった種まきシートを切り離してカップ状にし、
シート状に残したものの上に、土を入れたカップ状のものを重ねて1セットとし
各々にタネを蒔いて腰水で育てまして〜。
発芽したものからカップを乾いたとこに移動していくようにしました。
って分かりにくいかな;
現在はみんな無事に越水を卒業しています。

実生床

リトープスの雑種、オフタルモフィルムの雑種、いただいたリトープスの種、
宝輝玉、トップレッド、伊那玉、アナカンプセロスのフィラメントーサ
が、植わってます。
緑がブワワと生えているのが雑種のリトープスとオフタルモさん。
やはり雑種は強し。
大きめのが4つ見えるのが宝輝玉です。

ほとんどが撒いて5日目位から動き出しました。
伊那玉だけ2週間以上待ちましたが
2週間経った位から、ちらほら発芽し始めて
今はまあまあの数が育っています。発芽率は50%前後かな。

で、雑種は沢山種があったので調子に乗って撒いてみたら
思いのほかばらけてなくてギチギチに詰まってしまいました;
発芽率も大変に良くて。。。嬉しいやら哀しいやら。

今ちょうどこんな感じです。
これに憧れて、実生がしたかったと言い切ってもいいくらい。
はああ、可愛いいいいいい。

リトープス雑種
リトープス雑種25日


オフタルモ雑種
オフタルモ雑種25日

オフタルモフィルムは親達がもうお星様になってしまっているので;;
ぜひとも大きく育って欲しいです。

ちょっと徒長させてしまったようなのですが
最近は横に太って来たものもいて、何とか取り返しつつあるみたいです。

次の楽しみは脱皮するのを見ること〜。今からワクワクしてます。
あ、サボテン実生も影清が可愛いことになってましたので、また写真撮って来ますね。

なんだかんだ言って実生が一番日々の変化が大きいので
見ていて分かりやすくて楽しいですねえ〜。




よかったらポチッと一押しいただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

Posted on 2012/11/16 Fri. 17:48 [edit]

category: 実生

TB: 0    CM: 0

16

この秋にうちに来た多肉さん(2) 

すっかり間があいてしまいましたが
この秋に来た〜続きです。

2012新入り5種

紫式部と将門と玉彦と花園と藤娘です。
個々に撮ったヤツが無いうえに夜・・・なんてヒドい紹介の仕方(^^;)
ああ、すみません;;

コノフィツムの写真が微妙なのしかありませんでした;
撮ったと思ったんだけどな。
こちらもシャボテン誌さんを通してやって来ました。
写真撮ったあと外に出しました。
日には当たってるけど、花の気配はないので来年に期待しよう・・・;

それ以外にやって来たのが
小米雛・・・は前にも載せましたね、そういえば。
今はこの写真より少し大きくなってます。

小米雛


それとバンヒルデー(左)とデコラツム(右)。

バンヒルデーとデコラツム

バンヒルデーは連れて来ていきなり小さい方がつぶれました;
大きい方、がんばれ;
花の終わりの頃に買って来たので種が出来てたらいいなあ。

デコラツムは夜咲きの芳香種って言いましたっけ。
日が落ちるころから夜通し咲き続け、とても良い香りがします。
一つの直径が1センチ無いくらい小さいです。
何か小さいコノフィツムが沢山ギュッと生えてる姿が好きで。
でも花が地味なんですよね。

今開花中のデコラツム。
花びらが細いので余計にミニな感じがします(笑)

デコラツム

夏越しが・・・無事に出来ますように、と今から祈ってみたりして。


次は玉じゃないメセンかハオルチアです。

それから、実生も今のところ順調に育ってますので、
近いうちに載せてみたいと思いま〜す!


よかったらポチッとお願いいたします〜。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

Posted on 2012/11/14 Wed. 00:03 [edit]

category: サボテン・多肉ライフ

TB: 1    CM: 0

14

ごぶさたしております〜。 

11月頭の日曜日に長浜で石田三成の法要祭があって、
そちらに行くのと何やかんやですっかりご無沙汰しておりました。

今回の旅では賤ヶ岳にも行って来ました。
天気悪いし寒いしでちょっと切なかったですが;;

賤ヶ岳リフト

これは登山用リフト。
スキー場ではないので冬は止まります。
7分くらい乗ってるんですよ〜これ。
登山道もあるので、トレッキング客が結構居るようです。

今回、長浜一帯で戦国博をやっていたので、周回バスが出てたり
また、ガイドの方が山頂に待機して下さっていて、
周辺の史跡、言い伝えなど、色々と教えていただきました。

上に上がると琵琶湖も余呉湖も綺麗に見えるんですが・・・
何で天気悪いかなあ(泣)


賤ヶ岳と言えば、その昔柴田勝家と羽柴秀吉が戦った舞台なわけですが。
えっと、岐阜からの大返しをやって奇襲したやつです。
ここで勝家に勝って、秀吉は天下を取る足がかりとしました。
・・・ざっくりだな;
そんな訳で、古戦場にはこのような銅像が置かれております。

賤ヶ岳銅像


そしてその戦いにおいて名を馳せた『七本槍』の幟旗がたっておりました。

賤ヶ岳幟旗

で、今回一番ときめいたのは
『大音(おおと)地区』
賤ヶ岳大音地区

石田三成の家臣、大音信介の出身がこの大音地区のようでして。
信介さんと言えば、三成出張中の留守を任されたりしてる家臣なんですが
三成からこの方あての書状も残っていたりします。
そんな家臣の出身地に心ときめく今日この頃。

ああ、喜ぶ所がだいぶ細かくなってきてるぞ;;;

そんなこんなで興味のない人には
全くときめきどころの分からない旅をして参りました(笑)
いえい。


しかし、ちょいと日常を離れて戻ってみると
なかなか感覚が戻らないわ〜。
色んなこと忘れてそう。いや、忘れてるな。
この1週間は光陰矢の如しでした。
そして仕事に戻ってみると
自分が下手なのを妙に実感したりして、凹むわあ。

たまに日常を離れると、帰って来て凹みます(笑)
これもまたリフレッシュなんだろか?

来週のうちには調子戻ってると思います(遅;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted on 2012/11/11 Sun. 04:49 [edit]

category: 歴史モノ

TB: 1    CM: 2

11