11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

かりぷりーず  のんびりテディベア作家の日々是好日

心意気テディベア作家の のんびり日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

うっかり忘れてたリト様成長記 

うっかりシメてしまいましたが
一つ忘れ物が。
さして見たいという方も少なかろうと思われる(笑)リトープスの成長記です。
と言うか、植えた直後と11月頃の比較写真です。
植えた頃はスカスカだったのが今では皆がっちり大きくなりました。
更にぎゅうぎゅうに増えて行くのを楽しみにしてるんですが
成長がとても遅いので、それは何時になるのやら。

初期のお世話で過保護にし過ぎて、左側の写真一番右のリトープスを
ダメにしてしまって一つ減ってしまったんですが、他の個体は皆元気です。

例によって画像が少し大きいので小さく載せときます。
大きく見たい時は画像をクリックして下さいませ~。

寄せ植え比較

こうして見るとずいぶんと大きくなったんだわー。
花も4つほど咲かせてくれましたし。
じっとしていてそんなに目に見えて成長するわけでもないので
比べてみると着実な成長の跡がわかって嬉しいものですね。

でも実は、春からがこのヒトたちの激変期でして、
確か3月あたりからいわゆる「脱皮」というのが始まります。
今はその為に新芽が中で育ち始めているはず。。。はず;;

また変化が見えて来たら載せてみますので
こちらもお付き合いいただければ嬉しいです。

それでは。
今度こそ
良いお年を~!!
スポンサーサイト

Posted on 2011/12/30 Fri. 18:45 [edit]

category: サボテン・多肉ライフ

TB: 0    CM: 0

30

その後のクマ作業と今年のシメのご挨拶 

すっかりご無沙汰なペースがついてしまいました;

さて、先日来のクマ絵描き、破棄しました(えぇー)
実はあのあと「二ひきのこぐま」という
写真絵本があるのを思い出して引っ張りだして来ました。

やっぱり可愛い~。本物のこぐまは可愛いです。
というわけで見比べてみて、
可愛く無かったのですっぱり破棄です(笑)

デザイン画が可愛いと思えないと
出来上がっても可愛くないので
仕切り直しました。
可愛いこぐま写真を見ながらまた描いてみます。


そうそう、先日、松屋銀座でやっていた
「テディと夢見るクリスマス 
The 110th Anniversary My friend Teddy bear展」
に行って来ました。
テディガールに会う為に。
可愛いんですよねえ。本当に。
何度も見に行く怪しげな人になってましたけど(笑)
しっかり堪能して来ました。

うちの子達もあんな風にすり切れるまで遊んでもらえたら嬉しいな。

あと、大事にされて100年のこるのも嬉しいけど
どうしても手放せなくて一緒に棺桶に入っちゃうのも嬉しいね。
そしたら、可愛がってくれた人と一緒にあの世で冒険できるかもしれないね。
飾られてても毎日目が合ったらきっとクマは嬉しい。

作ったワタシはお渡しするまでの係なので。
あとは獣医みたいに具合が悪くなったら面倒見ます。
そんな時は名医(うそ)の元に帰っておいで。

何か冬はついついおセンチになってしまうのでありました。



でもって来年はちょっと、もしかしたらだいぶ?
残念な意味で余裕ができて来そうな、ビミョウな感じなので
クマ作業、ある意味本気でやることになるようなならないような;

何かぼんやりな書き方ですみません(笑;)

今年はほぼお休みしていたようなところもありますので
来年は再始動といきたいものです。
ちょっとサボリ癖ついたしなあ;
も少し人生をがんばらないとです。
と、軽く今年の反省などを(^^;)

来年は新しいクマの型紙を一つ以上、犬を一つ完成させること。
あと、もろもろ締切り破らない。(それは人として当たり前では;)
部屋を片付けよう。
と、来年の目標も少し。



では、もうこの記事を最後に年を越してしまいそうなので、
先ずはこの1年お付き合い下さった皆様に。

良いお年をお迎え下さいませ~。

そして来年もお見捨てなきよう
よろしくお願い申し上げます~。


寒い日が続きますのでお体ご自愛下さいねー!

Posted on 2011/12/29 Thu. 02:48 [edit]

category: つぶやき

TB: 0    CM: 0

29

多肉ちゃんが増えてます。 

ご無沙汰しております。
何だかあまり生活に動きも無いんで(笑)
ついついさぼりがちでございます。

で、久しぶりに書いたと思ったら多肉さん話なのでした。
それも一月以上前のハナシですみません(^^;)

というわけで、11月のうちにちょっと多肉さんが増えたのでご紹介です。
リトープス研究の第一人者のナーセリー、群仙園からやって来た
麗しのリトープス樣方と
Webシャボテン誌を通じて奈良からやって来た
オフタルモフィルム様でございます~。
「様」ついちゃってます(笑)

それにしてもこの方々、そこそこ放っといて大丈夫なので助かります。
水あげ過ぎたり手を掛けすぎると腐れてしまいますんで。
なんてアタクシ向きの植物でしょう(笑)

ではリトープス達から。
今回は朝貢玉系と、名前に宝石・貴金属の名前のはいったリト様達に
来てもらいました。
直下画像の、星印の無い真ん中の朝貢玉はうちで花が咲いたリトちゃんです。
(クリックすると大きい画像が見られます)

桐生から1

桐生から2

ああ、来年の夏越しが怖いわー。
今はとにかく元気に育ってもらって、無事に脱皮してほしいです。


で、こちらがもっと緊張感の走るオフタルモさんたちです。
奈良から


コノフィツムって脱皮ではなく、皮をかぶったまま夏越しするそうなので
このオフタルモ様方も同じだと思うんですが、
夏が過ぎて気がついたら中が居なかったりするんですってー;;
ひー。
マウガニーさんはあこがれのオフタルモちゃんだったので嬉しいです。
(右下の赤っぽいの2個です)
丸々していて可愛いのです~。
ああ、いつかブルゲリにも手を出してみたい。
毛の生えたコノさんも居るし。キリがないんですけどね~。


そんでもってみんなタネ持ってやって来たので
来年は早くも実生に挑戦だーい。
上手く育っちゃったらけっこうすごいなあ~とか
絶賛妄想展開中。ぷぷ。

朝貢玉は種がとても細かいそうなので難敵のようです。
とは言え山ほどの朝貢玉に囲まれたいワタクシ。

そう簡単にはいかないとは思うんですけど
来年はがんばってみるー?!
うひひひひひ(妄想中)

あ、そうそう、雑種ちゃん達も元気に育ってます。
次回に比較画像など載せてみます~。

Posted on 2011/12/19 Mon. 03:53 [edit]

category: サボテン・多肉ライフ

TB: 0    CM: 0

19

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。