09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かりぷりーず  のんびりテディベア作家の日々是好日

心意気テディベア作家の のんびり日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

国宝展に行って来ました。 

こんにちは。
国宝展は歴史モノ括りなのか若干の迷いもありますが・・・ま、いいや。

さて、開催中の国宝展、
金印が来たので行って来ました。

金曜日の午前中でしたが沢山並んでいて入場規制がかかって50分待ち。
金印人気すごいなあー。(←いそいそ出掛けたうちのひとり)

そんな注目の的の金印ですが、実物って思ってたより小さかったです(^^;)

三国志好きなので、後漢書東夷伝とか魏志倭人伝とか
あの辺の時代のものだと思うと一層ときめきます。
グッズ売り場に金印ストラップがあったので買っちゃいましたー。
なかなかに重いんですよこれ。何処に付けようかな;

子供の時に見ていた社会科資料集の図版て案外記憶に残ってるので
玉虫厨子や金印の現物を目の前にして
おおーこれかー!!なんて、感動しまくりなのでした。


そうそう、金印のレプリカが常設展示されているとの事だったので
それも見に行って来ました。(知らんかった;)
その部屋に行ったら踊る人々の埴輪や遮光器土偶と言った超有名どころから
埴輪の馬やワンコ達も陳列されていて心が躍りましたー。
埴輪のワンコ、立ち耳巻きシッポで、尻の穴があいててすっごい可愛いのですよ!
機会があったらご覧下され〜。

そんなこんなで一日みっちりと博物館を満喫しました。
・・・といっても、国立博物館はやっぱり広かった。
最近いつも特別展メインで行くので、未だ常設の全てを見終えておりません。
いずれ制覇したいなあ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2014/11/23 Sun. 00:58 [edit]

category: 歴史モノ

TB: 0    CM: 0

23

旅してました。 

こんにちは。
3日連続更新のあと、またすっかりご無沙汰してました。

11月の連休中、近江へ出掛けていました。
・・・ま、それからももうだいぶ経ってますねー;


今回は、三成の法要祭のあと、
大河ドラマで豊臣秀次が腹を切った翌日に、
秀次の居城だった八幡山城に登ってきました。

上で綺麗な碁盤の目のような町割りを眺め、

八幡公園から町を見下ろすように建っている秀次の像に会って、

ちょっとだけ切ない気分になった
三成大好きな私です。

対立軸になっちゃうからしかたないとは言え
今回の大河ドラマの三成、酷いからなあ。

久々に『ホームドラマ』とか言わずに硬派な感じに出来てる上に
岡田君が思いっきり演技上手いわ、説得力あるわ。
かっこいいよねえ。
黒田家も無駄にイケメンぞろいで見栄えはいいし。

三成、今回は分が悪すぎです;


・・・じゃなくて。

近江八幡、いいトコでした。
堀端も歩けるし。


秀次像のある八幡公園を目指して歩く途中、八幡山城を見上げつつ。

八幡堀


秀次の像。
この時とても良い感じに陽が差してました。
近江八幡の町を見下ろすように立てられています。
大事にされてて良かった。

秀次

元祖メンソレータムの近江兄弟社もここにあるんですよね〜。
見て来ました、本社。・・・何故だか嬉しい(笑)
小さいときはけっこうお世話になりました。
倒産前だったからメンソレータム。
今はメンタームですけどね。

堀めぐりの船にも乗ってみたいし、
近江商人の資料館とか行ってないのでまたいずれ行ってこよっと。


今年の締めくくりのような、ご褒美のような
とても楽しい滋賀の旅でした。

嗚呼、もっと近かったらなあー。


気が向かれましたらぽちっとおねがいいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted on 2014/11/15 Sat. 01:02 [edit]

category: 歴史モノ

TB: 0    CM: 0

15

ごぶさたしております〜。 

11月頭の日曜日に長浜で石田三成の法要祭があって、
そちらに行くのと何やかんやですっかりご無沙汰しておりました。

今回の旅では賤ヶ岳にも行って来ました。
天気悪いし寒いしでちょっと切なかったですが;;

賤ヶ岳リフト

これは登山用リフト。
スキー場ではないので冬は止まります。
7分くらい乗ってるんですよ〜これ。
登山道もあるので、トレッキング客が結構居るようです。

今回、長浜一帯で戦国博をやっていたので、周回バスが出てたり
また、ガイドの方が山頂に待機して下さっていて、
周辺の史跡、言い伝えなど、色々と教えていただきました。

上に上がると琵琶湖も余呉湖も綺麗に見えるんですが・・・
何で天気悪いかなあ(泣)


賤ヶ岳と言えば、その昔柴田勝家と羽柴秀吉が戦った舞台なわけですが。
えっと、岐阜からの大返しをやって奇襲したやつです。
ここで勝家に勝って、秀吉は天下を取る足がかりとしました。
・・・ざっくりだな;
そんな訳で、古戦場にはこのような銅像が置かれております。

賤ヶ岳銅像


そしてその戦いにおいて名を馳せた『七本槍』の幟旗がたっておりました。

賤ヶ岳幟旗

で、今回一番ときめいたのは
『大音(おおと)地区』
賤ヶ岳大音地区

石田三成の家臣、大音信介の出身がこの大音地区のようでして。
信介さんと言えば、三成出張中の留守を任されたりしてる家臣なんですが
三成からこの方あての書状も残っていたりします。
そんな家臣の出身地に心ときめく今日この頃。

ああ、喜ぶ所がだいぶ細かくなってきてるぞ;;;

そんなこんなで興味のない人には
全くときめきどころの分からない旅をして参りました(笑)
いえい。


しかし、ちょいと日常を離れて戻ってみると
なかなか感覚が戻らないわ〜。
色んなこと忘れてそう。いや、忘れてるな。
この1週間は光陰矢の如しでした。
そして仕事に戻ってみると
自分が下手なのを妙に実感したりして、凹むわあ。

たまに日常を離れると、帰って来て凹みます(笑)
これもまたリフレッシュなんだろか?

来週のうちには調子戻ってると思います(遅;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted on 2012/11/11 Sun. 04:49 [edit]

category: 歴史モノ

TB: 1    CM: 2

11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。